「アンティークコイン金貨専門のゴールドコイン」で取り扱う商品「グレートブリテン 富と繁栄の女神ラクシュミー 20g純金地金2」の紹介・購入ページ

グレートブリテン 富と繁栄の女神ラクシュミー 20g純金地金2
グレートブリテン 富と繁栄の女神ラクシュミー 20g純金地金2
グレートブリテン 富と繁栄の女神ラクシュミー 20g純金地金2
グレートブリテン 富と繁栄の女神ラクシュミー 20g純金地金2
グレートブリテン 富と繁栄の女神ラクシュミー 20g純金地金2
グレートブリテン 富と繁栄の女神ラクシュミー 20g純金地金2
グレートブリテン 富と繁栄の女神ラクシュミー 20g純金地金2
グレートブリテン 富と繁栄の女神ラクシュミー 20g純金地金2

グレートブリテン 富と繁栄の女神ラクシュミー 20g純金地金2

HG001G20











 

ロイヤルミント






 

重量:20グラム

品位:99.99%金


ラクシュミー

インド神話の女神。ビシュヌ神の妃。幸福と美の女神で,鳥王ガルダに乗る。仏教では功徳天,吉祥天などと呼ぶ。

ヒンドゥー教の女神、シュリーŚrīともよばれる。

ビシュヌ神の妻。吉祥天(きちじょうてん)と漢訳される。






 

富と幸運の女神。太古、神々が不死の飲料アムリタ(甘露)を得るために、大海を攪拌(かくはん)した際に、海から出現したとされる。




 

繁栄や幸運を意味するシュリーが女神として神格化されたのは、後期ベーダ文献の『ブラーフマナ』(祭儀書)においてである。






 

シュリーはプラジャーパティ(造物主)より生じた。神々は光り輝く彼女を見て、彼女を殺してその富や美質を奪おうとしたが、プラジャーパティに制止されて思いとどまり、おのおのすばらしい贈り物を彼女から得た。




シュリーは叙事詩においてラクシュミーと同一視され、ビシュヌの妻とみなされるようになった。





 

コトバンクより引用


ヒンドゥー教の富と繁栄の女神ラクシュミーを描いた新しい限定デザイン

ヘナ柄の特製スリーブでギフトにも最適

記念すべきイベントや行事を祝う、縁起の良いギフトです。

1本1本にシリアルナンバーが刻印されています。

カーディフにあるシュリー・スワミナラヤン寺院のニレシュ・カバリア氏とのコラボレーションでデザインされました。


世界中のヒンズー教徒が日々崇拝しているラクシュミー女神は、繁栄、富、幸運を精神的に体現しています。






 

今年、英国王立造幣局は初めて、ヴィシュヌ神の最愛の妃を称え、20gの金塊を鋳造しました。




 

この延べ棒は、ヴィシュヌが身につける貴金属のように美しく、穏やかで愛情深い女神の栄光を描いた新しいデザインです。




ロイヤルミント






 

重量:20グラム

品位:99.99%金






 

美しいとされる金は、古くから幸運や繁栄をもたらす贈り物として親しまれてきました。




 

この新しい延べ棒は、友人や大切な人への特別な贈り物として最適です。

グレートブリテン 富と繁栄の女神ラクシュミー 20g純金地金2

重さ20グラム 金 その他

製造元:イギリス

価格330,000
330,000
価格300,000
300,000

数量

在庫あり

お気に入りに追加

この商品について問い合わせる