ベルギー ブラバント アントワープ 1506-55年 シャルル5世 1レアルドール金貨 NGC-MS63
ベルギー ブラバント アントワープ 1506-55年 シャルル5世 1レアルドール金貨 NGC-MS63
ベルギー ブラバント アントワープ 1506-55年 シャルル5世 1レアルドール金貨 NGC-MS63
ベルギー ブラバント アントワープ 1506-55年 シャルル5世 1レアルドール金貨 NGC-MS63
ベルギー ブラバント アントワープ 1506-55年 シャルル5世 1レアルドール金貨 NGC-MS63
ベルギー ブラバント アントワープ 1506-55年 シャルル5世 1レアルドール金貨 NGC-MS63
ベルギー ブラバント アントワープ 1506-55年 シャルル5世 1レアルドール金貨 NGC-MS63
ベルギー ブラバント アントワープ 1506-55年 シャルル5世 1レアルドール金貨 NGC-MS63

ベルギー ブラバント アントワープ 1506-55年 シャルル5世 1レアルドール金貨 NGC-MS63











 

1506-55年発行

発行枚数不明

NGC社鑑定済み6枚、MS63は2枚でトップ3グレードです。






 

重量:5.32グラム


表面:剣と笏を持っているシャルル5世



裏面:盾の紋章



基準価格不明


 

GOLD COINS OF THE WORLDでは

VF     2,000ドル

EF     4,000ドル


フランス王 (在位 1364~80) 。






 

「賢明王」とも呼ばれる。ポアティエの戦いで父王ジャン2世が捕えられてイングランドに送られたため,即位まで摂政として,父王の莫大な身代金調達のための全国三部会の招集,大勅令の発布,É.マルセルの乱やジャックリーの乱などの難問に対処。






 

イングランドとの間に結んだ屈辱的なブレティニー・カレーの和約 を甘受したが,慎重で現実的な施策を積重ねて,政治を改革。徴税制を改革して国庫を充実し,常備軍制を確立した。






 

将軍 B.デュ・ゲクランを重用してナバール (ナバラ) 王シャルル (邪悪王)の勢力を撃破し,当時災厄の種であった流亡傭兵隊を一掃した。






 

また提督ジャン・ド・ビエンヌを用いて艦隊をつくった。






 

治世末年までにはイングランド軍に占領された国土の大部分を奪回した。伯父にあたる神聖ローマ皇帝カルル4世のパリ訪問 (78) は,彼の国内統治の実績を示す確証であった。同時に学芸を愛好し,その書物収集は後世の国立図書館の端緒となった。


在位 1364年4月8日 - 1380年9月16日






 

戴冠式 1364年5月19日
ランス






 

出生 1338年1月21日
フランス王国、ヴァンセンヌ城






 

死去 1380年9月16日(42歳没)
フランス王国、ボテ=シュル=マルヌ






 

埋葬 フランス王国、サンドニ大聖堂






 

配偶者 ジャンヌ・ド・ブルボン






 

家名 ヴァロワ家
王朝 ヴァロワ朝






 

父親 ジャン2世
母親 ボンヌ・ド・リュクサンブール


1506-55年発行

発行枚数不明

NGC社鑑定済み6枚、MS63は2枚でトップ3グレードです。






 

重量:5.32グラム






 

稀少性、デザイン

ともに高水準のためオークションでも非常に人気のコインです。

ベルギー ブラバント アントワープ 1506-55年 シャルル5世 1レアルドール金貨 NGC-MS63

重さ5.32グラム 金

製造元:オランダ

価格1,280,000
1,280,000
価格1,163,636
1,163,636

数量

在庫あり

お気に入りに追加

この商品について問い合わせる