ドイツ ザルツブルグ フランツ・アントン・フォン・ハーラッハ 1725年 1ダカット金貨 NGC-MS63
ドイツ ザルツブルグ フランツ・アントン・フォン・ハーラッハ 1725年 1ダカット金貨 NGC-MS63
ドイツ ザルツブルグ フランツ・アントン・フォン・ハーラッハ 1725年 1ダカット金貨 NGC-MS63
ドイツ ザルツブルグ フランツ・アントン・フォン・ハーラッハ 1725年 1ダカット金貨 NGC-MS63
ドイツ ザルツブルグ フランツ・アントン・フォン・ハーラッハ 1725年 1ダカット金貨 NGC-MS63
ドイツ ザルツブルグ フランツ・アントン・フォン・ハーラッハ 1725年 1ダカット金貨 NGC-MS63
ドイツ ザルツブルグ フランツ・アントン・フォン・ハーラッハ 1725年 1ダカット金貨 NGC-MS63
ドイツ ザルツブルグ フランツ・アントン・フォン・ハーラッハ 1725年 1ダカット金貨 NGC-MS63
ドイツ ザルツブルグ フランツ・アントン・フォン・ハーラッハ 1725年 1ダカット金貨 NGC-MS63
ドイツ ザルツブルグ フランツ・アントン・フォン・ハーラッハ 1725年 1ダカット金貨 NGC-MS63

ドイツ ザルツブルグ フランツ・アントン・フォン・ハーラッハ 1725年 1ダカット金貨 NGC-MS63











 

発行:1709-26年

直径:22ミリ

重量:3.5g

98.6%金






 

NGC社鑑定済みが1枚でトップグレードです。


表面


表面:フランツ・アントン・フォン・ハーラッハの肖像



裏面


裏面:紋章



基準価格

Gold Coin of the Worldでは


 

VF   1,250ドル
EF   2,500ドル


フランツ・アントン・フォン・ハーラッハ

フランツ・アントンは、皇帝レオポルト1世の側近だったフェルディナンド・ボナヴェンチュア・グラーフ・フォン・ハラッハ(1637-1706)とヨハンナ・テレサ・グレーフィン・フォン・ランベルグの息子である。






 

弟には、家の祖であるアロイス・トマス・ライムント・フォン・ハラッハ(1669-1742)と、野戦司令官のヨハン・フィリップ・フォン・ハラッハがいる。






 

フランツ・アントンはマドリードで育ち、典礼と民法を学び、皇帝レオポルトによって帝国皇族国家で育てられた。






 

経歴

1701年7月、皇帝レオポルト1世は彼をウィーンの副司教に任命し、12月1日に教皇の承認がなされました。






 

1702年1月7日、エルネスト・グラーフ・フォン・トラウトソン司教が死去すると、ハーラッハはその後継者となり、パッサウのヨハン・フィリップ・フォン・ランベルク司教から司教聖職を授与された。






 

1705年10月19日には、ザルツブルク大司教ヨハン・エルンスト・フォン・トゥーン・ウント・ホーエンシュタインの副司教に任命され、1706年4月にローマ教皇によって承認された。






 

トゥーンの死後、1709年5月29日にザルツブルクの大司教に就任した。






 

フランツ・アントンは慈悲深く、愛想がよく、王子司教として人気があった。彼は華やかさを好み、ミラベル宮殿を大幅に拡張し、新しくした。






 

その結果、印象的なロココ調の階段と大理石の広間が完成し、1710年から1711年にかけては、ザルツブルクの邸宅を改築させた。




 

彼の治世は全体的に穏やかで、同時代の人々も「ハラッハの黄金時代」と語っており、特に後期バロック様式を特徴とする彼の芸術的センスは高く評価されている。






 

彼は多額の費用をかけ、計画の実行のために著名な芸術家を起用した。





 

建築家はヨハン・ベルンハルト・フィッシャー・フォン・エルラッハとヨハン・ルーカス・フォン・ヒルデブラント、彫刻家はゲオルク・ラファエル・ドナー、画家はヨハン・ミハエル・ロットマイヤーとマルティーノ・アルトモンテであった。


発行:1709-26年

直径:22ミリ

重量:3.5g

98.6%金




 

NGC社鑑定済みが1枚でトップグレードです。




 

鑑定枚数が1枚のみでグレードも高く希少価値があります。

ドイツ ザルツブルグ フランツ・アントン・フォン・ハーラッハ 1725年 1ダカット金貨 NGC-MS63

重さ3.5グラム 98.6%金 銀その他 

製造元:ドイツ

価格480,000
480,000
価格436,364
436,364

数量

在庫あり

お気に入りに追加

この商品について問い合わせる

Related Items関連商品