グレートブリテンジェームズ1世(1607-1609)ローズロイヤル金貨NGC-AU50
グレートブリテンジェームズ1世(1607-1609)ローズロイヤル金貨NGC-AU50
グレートブリテンジェームズ1世(1607-1609)ローズロイヤル金貨NGC-AU50
グレートブリテンジェームズ1世(1607-1609)ローズロイヤル金貨NGC-AU50

グレートブリテン ジェームズ1世(1607-1609) ローズロイヤル金貨NGC-AU50








 

グレートブリテン
統治者は James I (ジェームズ1世)





 

1607-1609年のローズロイヤル金貨 です。


発行枚数 不明枚





 

重さ 13.0グラム

品位 99.48%金





 

NGC社鑑定枚数7枚、

グレード AU50は1枚です。



表面  ゴシック様式の玉座に向かい合って座るジェームズ1世

右手にはリス型の笏、足元には格子

IACOBVS - D' - G' - MAG' - BRIT - | FRAN' - ET - HIBER' - REX


基準価格 不明
Gold Coins of the Worldの基準価格がEFグレードで

37,500ドルです。





 

基準価格は、更新されておらず、実際の相場価格を

大きく下回っています。


裏面 チューダー朝のバラの上に王家の盾

A - DNO' - FACTVM - EST - ISTVD - ET - EST - MIRAB' - IN - OCVLIS - NRIS


最高に稀少な、ローズロイヤル金貨





 

値上がり確実と言える、英国のローズロイヤルで稀少さが目立ちます。

今回を逃すと、ほぼ入手出来ない希少コインです。


ジェームズ1世 (ジェームズ6世)

ジェームズ1世 (スコットランドではジェームズ6世) は「王権神授説」を提唱していました。





 



また、イングランド、スコットランド、アイルランドの統一を目指していましたが、宗教の違いから議会の反対を受け苦難していました。

 





 

議会と対立し、国の財政を圧迫していましたが、一方で各国との協調政策したことから「平和王」とも呼ばれていました。


在位:1567 - 1625(スコットランド王)
1603 - 1625(イングランド王)





 

戴冠式:1567年(スコットランド王)





 

1603年(イングランド王)
別号:アイルランド王
グレートブリテン王)







 

全名:チャールズ・ジェームズ・ステュアート

出生:1566年6月19日

死去:1625年3月27日





 

王太子:チャールズ1世
配偶者:アン・オブ・デンマーク
子女 :ヘンリー・フレデリック

 







エリザベス
チャールズ1世





 

ロバート





 

家名:ステュアート家
王朝:ステュアート朝
父親:ダーンリー卿ヘンリー・ステュアート
母親:スコットランド女王メアリー1世


発行枚数 不明枚





 

重さ 13.0グラム

品位 99.48%金





 

NGC社鑑定枚数7枚、

グレード AU50は1枚です。





 

非常に人気なローズロイヤル金貨です。





 

アンティークでありながら非常に良い状態を保っており、

コレクション、資産運用どちらの用途でもオススメの一枚です。

グレートブリテンジェームズ1世(1607-1609)ローズロイヤル金貨NGC-AU50

重さ約13.0グラム 金 その他

製造元:イギリス

価格1
1
価格1
1

数量

在庫あり

売り切れ

お気に入りに追加

この商品について問い合わせる

Related Items関連商品