グレートブリテン 2019年 エリザベス2世 D-Day 50ペンス プルーフ ピエフォー PCGS-PR70 DCAM
グレートブリテン 2019年 エリザベス2世 D-Day 50ペンス プルーフ ピエフォー PCGS-PR70 DCAM
グレートブリテン 2019年 エリザベス2世 D-Day 50ペンス プルーフ ピエフォー PCGS-PR70 DCAM
グレートブリテン 2019年 エリザベス2世 D-Day 50ペンス プルーフ ピエフォー PCGS-PR70 DCAM

グレートブリテン 2019年 エリザベス2世 D-Day 50ペンス プルーフ ピエフォー PCGS-PR70 DCAM



 

PCGS社鑑定済み1枚
発行枚数:50枚


 

プレーンエッジ

 

直径:27.3mm
重量:31g
品位:91.66%金


 




 

表面はノルマンディーに向かう海上・航空機の連合軍侵攻部隊が描かれています。

 

デザインはジョン・ミルズ



 

ノルマンディー上陸作戦は、第二次世界大戦中の1944年6月6日に連合軍によって行われたドイツ占領下の北西ヨーロッパへの侵攻作戦です。



 

最終的に200万人近い兵員がドーバー海峡を渡ってフランス・コタンタン半島のノルマンディー海岸に上陸しました。

 

現在に至るまで歴史上最大規模の上陸作戦です。



 

本作戦は夜間の落下傘部隊の降下から始まり、続いて上陸予定地への空襲と艦砲射撃、早朝からの上陸用舟艇による敵前上陸が行われました。



 

上陸作戦に続くノルマンディー地方の制圧にはドイツ軍の必死の抵抗により2か月以上要しました。

 



 

ノルマンディー上陸はヨーロッパ戦線の転機となった作戦であり、第二次世界大戦中最もよく知られた戦いの一つです。

 

本作戦で用いられた用語「D-デイ」は作戦決行日を表し、現在では主に作戦開始当日の1944年6月6日について使われています。



ELIZABETH-II-D-G REG-F-D-50 PENCE-2019

 

裏面は右向きのエリザベス2世の肖像画が描かれています。

 

デザイナーは、Jody Clarkです。

首の部分にJ.Cのイニシャルが入ります。



 

Jody Clark

生年月日: 1981年3月1日

エリザベス2世の第5番と最新の肖像画をデザイン

 



 

画像は2015年のモデルです。
 

http://agaunews.com/after-18-years-the-coin-effigy-of-queen-elizabeth-ii-changes-to-the-fifth-incarnation/より
引用



 

2019年に発行されたセット「Celebrating 50 Years of the 50p - 2019 UK 50p Gold Proof Coin Set - Military」

で販売されている50ペンス硬貨5枚のうちの1枚です。

 

発行枚数:50枚

PCGS社鑑定済み1枚

 

5枚のコインはすべてゴールドプルーフのピエフォーでこのセットは50セットという非常に限られた数で発行されました。

 

PCGS社鑑定済み1枚

デザイン、希少性どちらも優れており、資産、コレクションどちらの目的でもお勧めできる一枚です。

グレートブリテン 2019年 エリザベス2世 D-Day 50ペンス プルーフ ピエフォー PCGS-PR70 DCAM

31グラム 91.66%金 残りその他

製造元:イギリス王室造幣局

価格1
1
価格1
1

数量

在庫あり

売り切れ

お気に入りに追加

この商品について問い合わせる